カレンダー

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

◆ 小さな学校は

2010年11月30日 19:41

DSCN2606.JPG今日は、同じ郡内のかつらぎ町の渋田小学校の林業体験でした。過去ログの懐かしい木造小学校です。でも今はあの校舎は無くなり、新しい校舎へと建てかえ中です。

さて、今年の4年生は、7名。和気藹々。ノコギリで木を切るときは、身振り手振りで大きな声を出して声援。

最後は校長先生がノコギリを使いみんなで精一杯の力を出して倒しました。

子供も7名と少ない学級ですが、小さい学校は小さいなりのアットホームな雰囲気に、ストレスも解消されました。

                    N


◆ 名前は逞しいが

2010年11月30日 19:28

DSCN2599.JPG毎年恒例の献木植樹祭も無事終わったようです。何故ようですかと言うと、準備はしたが、作業員さんの都合で、急遽山の調査に行かなくてはならなくなったからです。

実は植樹祭会場に奇妙なもの(写真)があったのを、参加者皆さんはご存じでしたか?高さは10cm足らず、ゴミにしか見えません。

でもよく見ると、それは生き物でした。

キノコの仲間、アシボソノボリリュウタケです。

昇り龍で勢いがありそうですが、足細がつくと何か頼りなさげな感じですね。

(2010.11.30.N)


◆ 水中紅葉

2010年11月18日 17:55

DSCN2562.JPG奥の院の水行場。上流から流れてきた落ち葉が水底にたまり、水中華ならぬ水中紅葉(すいちゅうもみじ)になっています。生憎撮影した日は曇り空で今ひとつ色は冴えませんでしたが、前日の晴天時はもっと綺麗でした。また、一瞬の輝きを逃してしまいました。

 

           (2010.11.18.N)  


◆ これから冬やのに

2010年11月18日 17:23

DSCN2560.JPGヤマネコヤナギの花芽が防寒用の殻を破って膨らんできました。黄砂といい歯車が狂っているようです。

 

(2010.11.14N)


◆ 季節はずれ?

2010年11月15日 18:43

DSCN2554.JPG

先週の土曜日、黄砂が西日本にやってきました。太陽も霞んでおぼろ太陽になっていました。

以前にも黄砂についてブログに書いたと思うのですが、Nの記憶が正しければ、早春にやって来たはず。この時期の黄砂襲来は珍しいのではないでしょうか?

 

(2010.11.15.N)


◆ カモシカの季節

2010年11月10日 08:46

DSCN2548.JPGカモシカを、観察しやすい季節が訪れました。緑の草が少なくなる秋から春にかけて、よく道路法面の草地(崩壊防止のための)に姿を見せます。

カモシカの毛色は個体変異が多く、この個体は、真っ黒に近い毛色でした。

(2010.11.7.N)

 


◆ 寒くなりました

2010年11月10日 08:39
DSCN2545.JPG 11月に入り高野山もぐっと冷え込む用になりました。良く晴れた早朝には霜も降りるようになりました。

◆ ネンキン

2010年11月 1日 19:07

DSCN2494.JPG写真の物体なんだと思いますか?和歌山を代表する生物学者、南方熊楠が研究してたといえば直ぐ解ると思います。

粘菌です。この粘菌の状態は変形体と呼ばれ、アメーバー状になって移動し植物体を腐らす細菌やカビを食べて大きくなるそうです。

熊楠も、高野山には頻繁に訪れているみたいで、高野山の粘菌も調べたのでしょうか?

そういえば、国では事業仕分け第3弾が始まった見たいですね。消えた年金の紹介事業も仕分け対象になったみたいですが、その後の解決策は何かあるのでしょうか?  (2010.11.1N)