カレンダー

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

◆ ひっついた?

2010年12月17日 18:24

DSCN2624.JPG搬出間伐をしていて、残す木を傷つけることが良くあります。特に春先、木が活動しだすと少し木があたると大きく樹皮がめくれることがあります。そうなると将来的にその部分が変色したり腐ってしまったりと、材木の価値は大きく下がってしまいます。そこで実験をしてみました。2年前に剥離した樹皮を縄でしばっておいた部分がどうなったか見に行くと、剥がれた型は残っているが、しっかりと木質部の樹皮が癒着しているようです。後2,3年するとハッキリとした結果がわかるでっしょう。

今回は縄でくくっただけでしたが、育樹テープ等使うと一層効果的だと思われます。 

                   N